感染拡大防止協力金(休業協力金)の事前確認について

感染拡大防止協力金の専門家の事前確認

弊社では、東京都「感染拡大防止協力金」の「専門家による事前確認」 を無料でおこなっています。
感染拡大防止協力金とは、緊急事態措置期間において、都の休業要請等にご協力いただいた中小事業者の皆様に対する協力金です。

対象施設一覧

第1回
・休業期間:令和2年4月16日~5月6日までの全ての期間
・申請受付期間:令和2年4月22日~6月15日まで

第2回
・休業期間:令和2年5月7日~5月25日までの全ての期間
・申請受付期間:令和2年6月17日~7月17日(予定)

東京都は、本協力金について、不正受給防止の狙いもあり、申請には複数の書類が必要となり、書類申請が煩雑になります。よって、事業者が申請書類を提出する際に「専門家による事前確認」を実施することで円滑な申請と支給を目指しています。

なお、専門家による事前確認がなくとも申請は可能ですが、追加書類の提出を求めたり、確認のための連絡をすることがあるので、支給まで時間を要する場合があるために、東京都はWEBサイトにて専門家によるチェックを推奨しています。

事前確認を実施する専門家は、以下に限られます。

  • 東京都内の青色申告会
  • 税理士
  • 公認会計士
  • 中小企業診断士
  • 行政書士(4/27追加)

事業者と調整の上、メール・電話、テレビ会議、対面など任意の方法で行っています。

申請予定の事業者さまは、気軽にご相談ください。